rank10:稼げる!メタバースおすすめランキング

投資
スポンサーリンク

 今とにかく熱いと言われているメタバース。あのFacebookが社名をMeta(メタ)に改名するほど。

メタバース=仮想空間ってことくらいしか知らない、そこのあなた。大丈夫です。

このランキングを知れば、少しはメタバースについて理解することができるかもしれませんよ。

ちなみにですが、仮想空間って何?と誰かに質問されたときは、

「簡単に言うと、あつ森(あつまれどうぶつの森)みたいなもんだよ。」ってとりあえず言っておけば、

簡単に説明がつくし、かっこいい雰囲気を演出できちゃいますよ。

そんなちょっと知っているだけでもかっこいいメタバースですが、

実はメタバースのゲーム内で仮想通貨を稼ぐことができちゃうこと、ご存知でしょうか?

今回は、時代の最先端をいきながら・遊びながら・仮想通貨も稼げてしまう、

そんな夢のようなメタバースのおすすめゲーム・神ファイブをご紹介します。


第5位:STAR ATLAS(スターアトラス)

ジャンルRPG(オープンワールド)
公式HPhttps://staratlas.com/
ゲーム内通貨ATLAS、POLIS

Star Atlas(スターアトラス)は、未来の宇宙が舞台になっています。

そのため、宇宙船での戦いや宇宙空間の探検がメインとなっており、普通のゲームとしても非常に楽しめるものになっています。

プレイヤーは、ATLASトークンを使ってゲーム内の船や船員、土地、装備品などの購入が可能です。

そのため、ゲームをする上でATLASトークンは必要不可欠になります。

HPを見ただけでわくわきしてしまいますが、リリース自体は2022年春予定ともう少し先になります。

まだリリース前ですが、チープなゲームも多いメタバースの中でこれほど楽しみなゲームはないのではないでしょうか?

その期待も込めて、5位にランクインしました。

第4位:Axie Infinity(AXS)

ジャンルRPG対戦
公式HPhttps://axieinfinity.com/
ゲーム内通貨イーサリアム

アクシーインフィニティは、アクシーと呼ばれるモフモフしたモンスターを集めて、アリーナやアドベンチャーで戦わせる対戦ゲームです。

言わば、令和版ポケモンとでもいいましょうか。

対戦ではそれぞれのアクシーが持つ4枚のスキルカードがランダムに手札に配られ、

毎ターン増えるエナジーの中で攻撃や防御、状態異常カードを駆使して勝利を目指します。

また、アクシーインフィニティをプレイするには、はじめに3体のアクシーを購入する必要があります。

初期費用はタイミングによりますが、数万円はかかると思って方がいいでしょう。

ただ、初期費用をかけたくないという方は、アクシーを借りて無料でゲームを始めることもできます。

このことを「スカラーシップ」と呼び、アクシーを3匹以上購入しているオーナーから、アクシーを借りてプレイすることができます。

こうすれば、初期費用0円でアクシーインフィニティをプレイができます。

スカラーシップでゲームをプレイした場合、稼いだ仮想通貨の一部を報酬としてゲットできます。

また、アクシーインフィニティをプレイするにはイーサリアムが必要ですので、ゲームを始めたいは

イーサリアムを保有していないとできません。

第3位:The Sandbox(SAND)

ジャンルオープンワールド
公式HPhttps://www.sandbox.game/jp/
ゲーム内通貨SAND

サンドボックス、ぱっと見の印象は、マインクラフトのようなゲームですよね。

ですが、実は世界で4千万ダウンロードを突破した、超人気ゲームなんです。

サンドボックスとは、コミュニティが軸のです。バーチャル世界の土地を作ったり、所有したり、するゲームになります。

土地を所有している限り、やりたいことは何でも自由にできます。土地を貸して不動産収入を得るなんてことも可能です。

他の人の土地で遊んだり、探検したりもできるので、比較的自由度の高いゲームとして人気ですね。

まんまマインクラフトだね・・・。でも面白い!

なぜなら、、マインクラフトだから!

第2位:Decentraland(MANA)

ジャンルオープンワールド
公式HPhttps://decentraland.org/
ゲーム内通貨MANA

ディセントラランドと読みます。ディセントランドではなく、ディセントラランド!ラが2つ。

こちらは、ラ・ラ・ランド。ラが3つです。

本題に戻ります。

ディセントラランドは、リアルなメタバース空間で、イベント参加やゲームプレイ、アイテムや土地の売買などなど、現実世界と同じようなことが楽しめます。

また、ゲーム通貨のMANAは新規発行時にわずか数十秒で約26億円もの資金を集めたことで、非常に話題になりました。

その後も、有名企業の参入が相次ぎ、ロンドン創業の美術品オークション会社「サザビーズ」や韓国のサムスン電子などがディセントラランドに店舗をオープンするなど、

とにかく大注目のメタバースゲームでございます。 公式HPもノリノリでめちゃめちゃ熱いですよ。

第1位:NFT DUEL

ジャンルトレーディングカードゲーム
公式HPhttps://www.xanalia.com/
ゲーム内通貨DUEL

1位にきて、なんだカードゲームかと思った方も多いかと思います。

ですが、もちろんただのカードゲームではありません。

NFT DUELは、トレーディングカードゲームにNFTの技術を用いて、カードの真の所有権をユーザーに付与し、グローバル市場で自由にトレードできることを可能としたNFTゲームです。

特定のキャラクターではなき、ユーザー自身がアバターとなり、NFTで構築されたメタバースで自由に交流しながら、ユーザーと対戦することもできます。

動画を見ると、めちゃめちゃカードゲームがやりたくなっちゃいます。

まとめ

そんなこんなで「稼げる!メタバースおすすめランキング」いかがだったでしょうか。

稼げると豪語しつつ、この記事ではそのことには、あえて触れていません。

なぜなら、せっかくのゲームだからです。せっかくのメタバースだからです。

すぐに稼ぎたい気持ちもよく分かりますが、まずは、メタバースという超空間を楽しんで、身近に感じることから始めることが大事だと思っています。

その中で、自分にあったメタバースを見つけだし、コツコツ頑張ることこそが、

結果的に、稼げる近道になるのではないかと、ランク王子は考えます。

少しまじめな話になってしまいましたが、最後にランク王子が今気になっている、

メタバースゲームをご紹介します。

cluster(クラスター)

ジャンルプラットフォーム
公式HPhttps://cluster.mu/
ゲーム内通貨クラスターコイン

こちらは、ゲームというよりもSNSに近いでしょうか。

cluster(クラスター)は、クラスター株式会社が開発・運営するメタバースのプラットフォームです。

cluster専用のアバターを作成し、他のプレイヤーとコミュニケーションを取ることができます。
定期的にイベントが開催されているので、昼夜問わずに楽しむことができます。

今後、こういったメタバースとしての新たなコミュニティの形成が注目されますね。

メタバース関連は、公式HPでもYouTube動画でも、とにかくワクワクがこみ上げてきますね。

   
制作・著作
━━━━━
   ⓃⒽⓀ


コメント

タイトルとURLをコピーしました